Menu

おいしいゆでかた How to cook

よりおいしく、美しく
五色そうめんをお楽しみください

よりおいしくなるゆでかたや、色別に美しくゆであげる方法をご紹介します。

おいしいゆでかた

五色そうめんそのものの
おいしさを引き出す至極のゆでかた

01 お湯を沸かす

お湯を沸かす

大きめの鍋を準備し、お湯を沸かします。お湯の量も多めに。

02 麺を入れる

麺を入れる

束をほどき、沸騰したお湯にパラパラと入れます。箸でばきながらすばやく混ぜてください。

03 ゆでる

ゆでる

約2分ゆでていきます。
沸き上がってお湯がこぼれそうな時は弱火にしてください。

※にゅうめんや炒め物にするときは少し硬めにゆでてください。

04 ザルに打ち上げる

ザルに打ち上げる

茹であがったら、手早くザルに打ち上げます。

05 冷水でしめ、ぬめりをとる

冷水でしめ、ぬめりをとる

冷水でしめ、もみ洗いしてぬめりを取ります。ゆで置きは禁物です。

※温かいうちは指の油が付きやすいので、必ず菜著で扱いましょう。冷えてから手でもみ洗いしてください。
※先に水水を準備しておくと便利です。

06 器に盛りつける

器に盛りつける

水をよくきってから器に盛りつけます。

※下に水を敷くと、ぬるくならずにおいしく召し上がれます。また、水気があるのでくっつきにくい状態が保てます。

Point

たっぷりの
水を使う

そうめんをたっぷりのお湯でゆで上げた後、たっぷりの流水で十分に水洗いし、氷水でしっかりとしめることで、より一層おいしく召し上がっていただけます。

色束別ゆでかた

色そうめんを束ごとゆで色が
混ざらないように美しくゆであげる

動画を観る

01 タコ糸で結ぶ

タコ糸で結ぶ

そうめん一束の端の方をタコ糸でほどけない程度に結びます。
各色同じように結んでください。

02 お湯に浸す

お湯に浸す

結んでいる方からお湯に浸します。

※先にタコ糸を湿らすことで糸がしまり、結び目が解けにくくなります。

03 ゆでる

ゆでる

すべての束をお湯に入れ、結び目以外が塊にならないように時々箸でほぐしながら、お好みの硬さにゆでます。

04 冷水でしめ、ぬめりをとる

冷水でしめ、ぬめりをとる

ゆであがったそうめんをザルに上げ、冷水でしめ、ぬめりを取ります。

05 タコ糸部分を切り落とす

タコ糸部分を切り落とす

そうめんのタコ糸部分を結び目の手前から切り落とします。

06 器に盛りつける

器に盛りつける

器にそれぞれの色束を盛りつけたらでき上がりです。

Point

保存方法

以下のことに注意して保存していただくと、よりおいしくお召し上がりいただけます。

  • 直射日光や高温多湿を避ける
  • 常温で保存する
  • 石鹸・化粧品などにおいの強いものと一緒に保存しない

五色そうめんを使った
レシピを見る

PageTop